川崎でリフォームをするならミスタービルド生田

川崎市多摩区増改築リフォーム工事例を紹介します

川崎市多摩区N様邸増改築リフォーム    


概要

地域

 川崎市多摩区登戸

施工箇所

 増改築・屋根・電気工事

工費

 860万円

工期

 1ヵ月

川崎市多摩区増改築リフォーム施工前

お施主様が、3世代で住むことになり、お孫さんたちのお部屋が必要になりました。 この壁に沿って、2階部分が増築されます。 一番下の施工後の写真と比べますと増築した部分が良くわかります。

川崎市多摩区増改築リフォーム施工中

鉄骨の柱を支える基礎位置を測っています。  増築部分の足元に花壇があり解体してます。 基礎に鉄筋を出し、柱と溶接できるようにします。
増築部分の土台となる鉄骨です。 鉄骨は工場で製作し、現場で組み立てます。 狭い場所で苦労しながら組立ています。
     
 玄関前は少し広めになります。  ボルトを締めて鉄骨同士を接続します。  鉄骨の土台が完成しました。
 大工さんがボルトを通す穴を開けてます。  鉄骨に木の土台を付けました。  増築されて外壁となる部分の柱が立ちました。
部屋の間仕切りとなる柱も立ち、 既存の梁と接合されました。既存の壁はまだ解体してません。 既存の屋根は解体し、 増築部分も含めた新しい大きな屋根を作ります。 部屋からは天井で見られない屋根の構造部分です。梁の上に束を立て、小屋を作ります。
     
 壁になる部分は筋違を入れて補強します。  残暑厳しい中、大工さんが懸命に作ってます。  壁を壊し増築部分とつながりました。
     
 天井には断熱材が入りました。   外壁の下地となる合板を張っています。 構造が見える屋根もいいものです。
     
 窓と飾り棚が設置し、部屋らしくなってきました。  石膏ボードにクロスを張って完成となります。 元々外壁だった部分は収納に変わります。

川崎市多摩区増改築リフォーム施工後

 踊り場の正面には、採光と風通しを考え窓を付けました。正面右側がトイレになります。 洗面化粧台はTOTOのサクアです。洗髪できるようシャワーも付いてます。 給湯、給排水の設備工事を行い、2階にも生活しやすいよう洗面、トイレを設置しました。
 階段前の踊り場です。階段の左側が増築した部分になります。  右側の鏡は洗面台に対して横に付いてますが、開いた裏側も鏡になっており正面で見えます。  階段上のスペースを利用して、収納にしました。
     
 小さなお部屋ですが、壁に埋め込まれる飾り棚を作り、好きなものを置ける工夫をしました。  築40年のお家も、お孫さんが過ごせるお部屋に、新しくきれいに生まれ変わりました。  今回のリフォームでは、2階にお孫さんの3部屋と、洗面、トイレを作りました。
                           みなさん、それぞれお好きな色でお部屋をコーディネイトしてます。
 2階の部分が増築され、玄関前の大きな庇にもなりました。  新しい屋根はコロニアルで、勾配の緩い既存部分はガルバリウム鋼板で葺き替えました。  増築した外壁も塗装し、一体になりました。

川崎市多摩区増改築リフォームお客様の声

 

  娘さまより、感謝のお言葉をいただきました。

ミスタービルド生田様

 この度は増改築工事にたずさわって下さり、ありがとうございました。
理想どおりの部屋作りに子供達も私達も大変満足しております。限られた予算内
で、また土地も狭く、増改築で子供部屋を作られたらとの思いで、ご依頼をお願いしたところ、希望どおりの完成に、また狭いスペースにも扉の高さや、棚の工夫によって、広く見せる空間作りに仕上げて下さり、大変気に入っております。
子供達も成長にともない、各部屋を持ちたいと願っておりました。今はそれぞれの部屋で、ゆとりある時間を過ごし、新しい生活ライフを楽しんでおります。
工事にたずさわって下さった職人の皆さんもとても感じの良い方ばかりで、安心してお任せさせて頂きました。本当にありがとうございました。

                                         小松裕美子

                                    
 

 

 ▲ 他の施工事例を見る