川崎でリフォームをするならミスタービルド生田

施工事例を紹介します

川崎市多摩区M様邸団地リフォーム


概要

地域

 川崎市多摩区寺尾台団地

施工箇所

 トイレ・洗面所・玄関ホール・内装

工費

 288万円

工期

 1ヶ月

リフォーム施工前

 
         施工前の玄関ホールです。塗り壁、塗り天井で曲線の多い凝った内装仕上げを一変させ、普通一般仕上げにしたい、
         というのが御施主様のご希望でした。
     便器・タンク等は、そんなに古いタイプではありませんでしたが、この機会に
     節水4.8Lの汚れにくい快適便器に取替えることにしました。
趣のある洗面台ですが、機能的な化粧台に取替えます。
              北側のジャロジー窓のある浴室横に洗濯機が置かれていました。そこに、洗面化粧台を設置することにし、
              洗濯機は洗面台置場に移すことにしました。

リフォーム施工中

                            既存の壁・天井・間仕切壁の解体、撤去作業の様子です。
                             洗濯機を移し、洗面化粧台を設置するための先行工事です。

リフォーム施工後

     
        壁・天井は、タルキと耐火ボードで下地を作り、ビニールクロス貼りで仕上げました。床は二重床の上にフローリング貼りです。
        トイレドア、洋室ドアなど建具(パナソニック製)も、床の色に合わせてセレクトし、明るく開放的な玄関ホールになりました。
     
                    トイレの内装も、凸凹の目立つ板貼りでしたが、下地から作り直し、クロス貼りにしました。
                    工夫された収納を生かし、トイレ空間をスッキリさせ使い勝手も向上しました。
      洗面室は900mm幅のTOTOオクターブをセレクト。小さくて使い勝手の悪かった洗面器も十分大きくなり、ご満足頂きました。
      横壁用両面ミラーを取り付けることで、正面に窓のある洗面室でもミラーが使えて、収納スペースも確保できました。
      こまごました化粧品・日用品、洗剤のストックなどが、きれいに納まりました。

▲ 他の施工事例を見る