川崎でリフォームをするならミスタービルド生田

施工事例を紹介します

川崎市多摩区K様邸 伸縮門扉、バイクスペース拡張工事


概要

地域

 川崎市多摩区菅馬場

施工箇所

 門扉、バイクスペース

工費

 69万円

工期

 2週間

リフォーム施工前

大型バイクの駐輪スペースがなく、家の前の道路に駐輪することになってました。 駐車スペースの横には、玄関に向かうアプローチとの間を仕切る花壇がありました。今回花壇を解体し、階段も10㎝程度幅を狭めて、ゆとりあるバイクスペースに造り変えます。

リフォーム施工中

 花壇を解体しました。この部分がバイクスペースになります。 出入りしやすいように、既存のタイル貼りの門塀を70㎝程度壊して広げます。残っている門塀のタイルは新しく貼り直します。 花壇の解体後、泥が横に出ないようにブロックで土留を作ります。
新しいバイクスペースは駐車スペースと同じようにタイル仕上げにします。写真はタイルの下地となるコンクリートをコテで押えています。 新しい土留を左官職人の森田さんがモルタルで土留ブロックを塗っていきます。
元の塗装の色に合わせて、ベテランの塗装職人、野中さんが花壇を塗って完成させます。

リフォーム施工後

伸縮門扉の出入り口が傾斜になっているため、
ハンガータイプのものを選びました。
バイクスペースも駐車スペースと同じく10㎝角タイルの市松模様になりました。 一部ですが、緑を楽しめるように土留を兼ねた花壇を作りました。
     
 幅約1mのバイクスペースが出来上がりました。  歩道上りも追加して、出入りしやすくなりました。  全長3m60㎝の開口となります。

お客様の声

 

                                       平成23年11月10日
    
        伸縮門扉交換及びバイクスペース拡張工事完成の感想

ミスタービルド 生田
有限会社グリーンテック 様

                                川崎市多摩区菅馬場
                                      加 納 武 司

本日完成に当たり一言お礼を言わせていただきます。困難な改修工事が無事終わり感謝しています。
実は門扉のキャスターが壊れて2ヶ月近く車の門は開けたままでした。

大手住宅メーカーの子会社に今まで管理、補修を依頼していましたが、会社が遠く電話して自宅までくるのが、1時間以上しないと到着しない事がたびたび有り、住宅補修メーカーの子会社の子会社及び子会社の孫会社が遠いので意見の不一致があり今後発注を止め、近くて信頼できるホームセンターを探していた。

現在居住中の住宅は住宅公団の分譲地に約25年前、現在地に大手住宅メーカーと契約新築した時の門扉は住宅メーカーの下請けで、町田市の造園業者で住宅メーカーを通さず二者で直接契約し、自分の思い通りの庭を作り、休日はいつも、ホームセンター「スズキ」で家庭果樹のキウイフルーツの苗とか、花壇の花とか、園芸品の素焼き鉢、剪定ハサミ等園芸品を揃えていたことを思い出し、25年後の今、念のため「スズキ」のミスタービルド生田に立ち寄ったところ、門扉の補修も出来ることになり、早速平成23年8月25日下見に来てくれた。

合わせてバイクの駐車場を相談したところ出来るとのことで、早速見積をお願いした。(工事は夏場を避けた)常識的な額で完成した。(大手住宅補修メーカーは親会社、子会社、孫会社で最低3割増し)

今回貴社に補修工事を契約し安心したのは、工事進行中、要所、要所に監督が近いため来てくれたので安心して任し、きめ細かいアドバイスにより、最良の工事に変更も出来た。又、良い職人にも恵まれたことは、出来上がった完成品に100%満足している。今後も住宅内外の補修の時はまず貴社に相談してから、決断したいと思っている。25年のつき合いなので、後20年はよろしくお願いします。

                                         以  上
 

▲ 他の施工事例を見る